「楽」を極めるシンプルライフ

ズボラで気楽なシンプルライフを目指すブログです。

1週間断食(5日目)

断食をすると、時間がゆっくりと流れていく。

睡眠時間が減り、一日の時間が長くなるのもあるが、早く過ぎてほしいという気持ちがあるときほど余計に時はゆっくりと流れる。


断食の前日に、ローラみたいになりたいと言ったが、案外険しい道のりである。

ローラはスムージーなどでフルーツや酵素を取り入れていたが、あいにく僕の家にはそんな洒落たものはない。

酵素ドリンクも、断食を始める前に通販で頼んではいるのだが、いっこうに届かない。

断食中に酵素ドリンクを取り入れることは、もう半分あきらめている。


それにしても、ローラは美に対する意識が高いのだと身をもって知る。

プロとはいえ、よく耐えられたものだ。

スムージーのおかげで体の負担が軽減されていたのかもしれないが、それでもすごいと感心する。


ローラは、一見おバカみたいな話し方で苦労知らずな人に見えるが、相当な努力家なのだろう。

毎日の食生活を拝見するだけでも、それが十分に伝わる。



僕が断食するにあたって取り入れていることがある。


瞑想だ。


瞑想をすると、頭がスッキリする。

それ以外にも、様々な効果があるらしい。

あと、断食中の瞑想はいつもより気持ちいい。

それもそのはず、断食と瞑想は、相性が抜群だからだ。


瞑想によって多くの空気を取り込み、血流が良くなる。

よって断食の効果が高まる。

胃の中に食べ物がない分、より深く呼吸ができるのも良い。

まるで釈迦やキリストにでもなったみたいだ。


彼らは40日以上断食したといわれているが、ものすごい精神力である。

40日間断食すれば、僕も神に近づけるのだろうか。

7日間でも悪戦苦闘しているのに、40日間となると気が狂いそうだ。


とはいえ、もう1週間断食の折り返し地点は過ぎている。


今の気持ちとしては、「もう二度とこんなことやるもんか!」といったところだ。

ここまできた分、引くに引けなくなっているんだろう。

今辞めたら非常にもったいないたいう思い、そして半ばやけっぱちの意地が僕を支えている。



体重: 48.3kg  初日50.7kg

飲み物: 黒酢、青汁