「楽」を極めるシンプルライフ

ズボラで気楽なシンプルライフを目指すブログです。

私服の制服化

都会の街はオシャレな人であふれかえっています。何着も服を持ち、毎日違う服装で出歩く人が多々見受けられます。アパレルショップも無数に立ち並び、トレンドのアイテムが日々新しく店頭に飾られています。それにより僕たちの物欲は掻き立てられ、新作がリリースされる度にあれもこれもと手に入れようとします。その結果、家の中には次から次へと服が増殖していきます。中にはショップ店員並みに服を持っている人も多いんじゃないでしょうか。そのまま自宅でお店を開けるんじゃないかっていうくらい部屋中に服が散乱してる人も少なくないと思います。
ところが毎日出掛ける際に着ていく服って、案外似かよったりしていませんか?服はいっぱいあるはずなのに、いつもなぜか同じ服をチョイスしてしまいますよね。今着ている服も、普段から頻繁に選ばれる"いつもの服"なのでは?服は毎日着るものなので、その度にあれこれ悩んでいては疲れてしまいます。服はいっぱいあるはずなのに、その中で着る服はたいてい決まっているものです。本当によく着る服なんて、全体の2割程度に過ぎません。だとすれば、あとの8割は捨ててしまっても問題ないということになります。
僕も服を捨てられない一人です。それなのに、いつもほとんど同じ服ばかり着ているんです(笑)。だからいっそのこと、あらかじめ着る服を意識的に決めつけています。そうすれば服選びに困ることはありません。余計な時間や思考も減らせます。服の断捨離も捗ると思います。断捨離は、捨てる服を選ぶのではなく着る服を選ぶんです。自分の着る服を数パターン決めて、あとは処分する。そうすれば生活がシンプルになっていきます。
「この人毎日同じ服だ~」という周りの目は気にしないようになれば、もうこっちのもんです。 他人なんて案外人のことなんて気にしていませんし、一週間同じ服でも大丈夫です(実体験。でもインナーは毎日替えてましたよ!)。同じ服を数着買ってそれを着回す、いわゆる"私服の制服化"をすれば、もう服に悩まされることはなさそうですね。服のオシャレも断捨離も、両方楽しみたいですね。