読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

「楽」を極めるシンプルライフ

ズボラで気楽なシンプルライフを目指すブログです。

「禅」のある生活

僕は神社とかお寺のような、凛とした雰囲気がとても好きです。時間がゆっくりと流れていき、心や空間が静まり返っていく感じがたまらないです。そういったところはたいていモノが必要最小限しかなく、あるべき場所にあり、きちんと整理整頓されています。

所有物を減らすこと、部屋の掃除が行き届いていることは、仏教の「禅」に通じるものがあるらしい。断捨離関連の本にはそんなことがたくさん書かれてあります。たしかに断捨離した後って、めちゃくちゃスッキリするんですよね。身軽になって活力が湧いてきます。これが禅なのかはわかりませんが、たぶんそういうことだと思います(適当)。

モノを捨てて部屋をスッキリさせると、心が晴れて活動的になっていきます。掃除や片付けも捗ります。いつも自堕落な自分が、規則正しい生活を送りたくなります。良いことが良いことを生み、それがさらに良いことを呼び寄せます。そうやって善循環に入っていくわけです。すると"善"から"禅"に進化するのです(大嘘)!

他人の家や、ビルとかいろんな施設に入ると「この部屋落ち着くな」とか「ここにはあまりいたくないな」とか、そんな感覚がすることってありません?なんか言葉では言い表せないけど、なんとなく感じる部屋の雰囲気。

なんてことない部屋だけど、部屋の中に神様が宿っているかのような、神聖な雰囲気がするお部屋ってありますよね。自分の部屋もそんな部屋にしていきたいなと思うんです。身の回りの環境を整えることで、自分自身を整えていけたら言うことなしです。自分の築き上げた環境によって自分が育てられていくとしたら、断捨離は自己啓発のような要素もあるような気がします。

相変わらずぐーたらな僕ですが、知らず知らずに禅をしているなんて、なんか変な気持ちです。禅って意外と身近にあるんだなぁ。しみじみ…。